適格請求書保存方式

適格請求書保存方式の留意点(軽減税率制度)

個人事業者に関するもの

適格請求書発行事業者の義務等 平成31年(2019年)10月1日から消費税率が10%に上がり軽減税率制度が導入されることに伴い、仕入税額控除の適用を受けるためには平成31年(2019年)10月1日から平成35年(2023…

適格請求書保存方式とは?(消費税軽減税率)

個人事業者に関するもの

適格請求書 平成31年(2019年)10月1日から消費税率が10%に上がるのに伴い軽減税率制度が導入されます。   納付する消費税を計算する際は、消費税が課税された収入にかかる消費税から消費税が課税された費用に…

区分記載請求書方式とは?(消費税軽減税率)

個人事業者に関するもの

消費税納付税額の計算方法 消費税は現状の8%の税率ですと、国税部分が6.3%、地方消費税が1.7%となっています。   消費税の納付税額を計算するときはまず6.3%の国税部分から以下のように計算します。 ①消費…

消費税増税に伴う軽減税率制度(その1)

個人事業者に関するもの

消費税増税 現行、消費税率は国税分6.3%、地方消費税分は1.7%、合計8%となっています。   平成31年(2019年)10月1日からは 標準税率として国税分7.8%、地方消費税分2.2%の合計10%。 軽減…